ボディーコーティングについて

愛車はいつでも綺麗に保たせておきたいもの。だからこそ、車のボディーを艶やかに保ってくれるガラスコーティングやウォーターコートをはじめとするボディーコーティングを行う事をおすすめします。

車の塗装劣化について

愛車がいつまでも美しさを保っているのは気持ちがいいものです。しかし、残念ながらその美しさは永遠ではなく、時間が経てばだんだんとツヤがなくなり白く風化した状態になります。これは車の塗装が紫外線や雨にさらされ、さらに走行中に排気ガスやホコリ、摩擦などのダメージを受け続けたりする事によって傷つき劣化してしまうからです。これを車の塗装劣化といい、この劣化を防止出来るのがコーティングなのです。

ボディーコーティングの役割とは

マスター1 コーティングは塗装保護法です。硬度のある塗装の表面に定着可能ないくつかの種類のある透明被膜で新車時または鏡面仕上げを施した塗装被膜を保護し、その艶や輝きを持続させるものです。塗装面は複数の外部要因で汚れ、劣化していきます。そしてその劣化は新車のはずが新車に見えないものとしたり、高級車を高級なものに見えなくしてしまいます。上記に理解のある方はコーティングを軽視はしておりません。

クルマのイメージを印象付けるボディーはそのままの印象で視覚に作用します。高級車に見えなくなるのも、新車に見えなくなるのも単純にただキズがあるから、ただ汚れているからなのです。逆に捉えればコーティング施工をすれば中古車も新車のように見え、高級車はさらなる魅力的なものとなるという事です。量販店にあるWAXよりも当然高く、時間を要するものですので、難しい事も十分に理解しつつそれでもこのコーティングをお奨め致します。

このコーティングも巷で宣伝しているほど万能なものでないので定期的なメンテナンスが必要となります。一般的には5年間は効果があると言われていますが、目で見えての効果は1年です。コンディションによってはもう少し前後しますが、この1年を周期にメンテナンスを行っていればずっと光を乱反射せず綺麗に直反射して昼は太陽の光に、夜は月明かり、ネオンに映えるボディーを持続する事が出来ます。

急な冠婚葬祭、大型連休の前に皆さんクルマを綺麗に洗いますね。とても時間をかけて丁寧に洗っている姿をお見受けしますが、コーティングを施工しておけば短時間で定期的な洗車も楽しめます。このコーティングの役割、素敵なカーライフをお過ごし頂く上で私は必要だと思います。

マスターピースは茨城県水戸市にございます。中古車や外車の販売、車の高価買取の他にもボディーコーティングや内装リペアの施工、板金塗装など車のトータルサポートを行っております。また、外装クリーニングも行っておりますので、ガラスのうろこ取りやメタルモールの汚れなどでお困りの方もお気軽にご相談ください。ベストな塗装を長い間維持し、守るためには少しでも早い段階でコーティング加工する事が大切です。愛車を大切に保ちたいという方は是非、早めにご利用下さい。

ページトップへ