レンタカーの選び方

茨城県水戸周辺でレンタカーの利用をお考えでしたら、水戸市にあるマスターピースをご利用下さい。
マスターピースでは、ご予算に合わせて特選車をレンタル致します。こちらでは、レンタカーを借りる際に役立つ知識をご紹介します。

市街地を走る時

マスター1 交通量が多く信号の多い市街地では、小回りのきく車が運転しやすいです。大型車よりも心に余裕を持って運転出来るので、気持ちの面の疲労も軽減されるでしょう。小回りのきく車なら市街地を快適に走行する事が出来ます。

長時間の運転や高速を利用する時

高速に乗って出掛ける際に最も重要なのは、燃費の良さと快適さです。高速道路を走行する際は、一般道路に比べて多少の緊張感があり、走行距離も長くなる事でしょう。低燃費の車は移動距離が長いほど安く済み、お財布にも優しいです。また、後部座席と荷置きスペースが一体化している車なら、泊まりがけで行くようなシーンにも適しています。

アウトドアやレジャー、荷物が多い時

アウトドアやレジャーに行く際は、荷物がたくさん入る車を選ぶと思います。その際に注意したいのが、単にトランクが大きいだけでなく形状が重要です。例えば、同じ大きさの箱でも、重さがある場合はトランクドアの開き方も重要です。ゴルフバッグを収納するなら高さではなく幅広な形状が求められます。立方体や直方体形、奥行きや幅の広さなどが重要です。

子どもや高齢者と出掛ける時

子どもと一緒に出掛ける際はチャイルドシートが必要になります。チャイルドシートは形を変えられないため、チャイルドシートは1.5人分と考えて乗車人数の多い車を選びましょう。また、祖父母といった高齢者の方と一緒の場合、車高の高い車や乗り降りが楽な車を選ぶ事をおすすめします。車高の高い車は乗り込む時に屈む必要がないので、体への負担が軽減出来ます。

茨城県水戸市にあるマスターピースでは、便利で安いレンタカーをご用意しております。また、マスターピースではベンツやポルシェ、BMWやアウディなどの外車販売も行っています。試乗する事も可能です。永遠の憧れである外車購入ならマスターピースにお任せ下さい。お気軽にお問い合わせ下さい。

ページトップへ